yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

長男の家

2011年11月20日。

12月に結婚する長男のところに打ち合わせ等で出かけた。
長男は勤めは茅ケ崎だがどういうわけか逗子がいいと逗子に住んでいる。

そもそも実家から茅ケ崎まで出勤すれば30分のかからないのにわざわざ1時間近くもかけて逗子からから通うなんて理解に苦しむが、なんとなく時々逗子に行ってみると理由が分かる様な気もする。

私の地元も景色と言い土地柄と言い素晴らしいと思っているが、それは住めば都という事で、住んでいる当の本人はそこが一番いいのだろうと思う。しかし、色々なところに、例えば、今回のように逗子に行ってみると、そこはそこで素晴らしく、やっぱり逗子は違うなあという事になる。

海辺の道路(R134)から見る相模湾とその向こうにある江の島・富士山はまるで絵に描いたよう。朝日や夕焼けの時、それに雲や光の具合によってはさらに素晴らしい光景が広がるのだろうと思う。

多くの文人や有名人が逗子を愛したという事が分かるような気がする。
もっとも、逗子に限らず、葉山や鎌倉、藤沢など湘南地方と言われるこの辺は何処に住んでも海と山と川が見事にマッチし、中々の景観を作っていると思う。

b0158170_6183031.jpgb0158170_6184720.jpg

もっと言えば、湘南地方に限らず、前に訪問した東北の松島地区や津軽地方だってそれはそれは素晴らしい。
津軽の人が岩木山を眺める幸せを噛みしめているように、湘南地方に住む人も富士山を眺める幸せを感じているわけで、つまり住めば都という事か。

長男の新居は、と言っても、築20年?のアパートだが、海岸から1㎞足らずの、しかも、駅から500m足らずの一等地であり、周りには古くからの家や最近建て直したお宅が多い。
たまたま、すぐ近くに姉夫婦が住んでおり、いざというときには心強い。

3.11の津波が生々しく、海に近いという事はそのリスクもあるわけだが、いざというときはこの辺は近くに小高い山が多くそこに逃げ込んでくれ。早目にだぞ。
[PR]

by yahhosaito | 2011-11-23 06:22 | 日々 | Comments(0)
<< 晩秋3題 紅葉ツアー >>