yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

だるま太陽

2012年7月3日。

今朝の読売の編集手帳に「だるま太陽」というコラムが載っていた。
だるま太陽は蜃気楼の一種で太陽の輪が上下に二つ重なってだるまのように見えるということから名前が付いているらしい。

コラムは「何かに似ているな!?・・・ようやく昨日気が付いた。そうだ、民主党のシンボルマークだ。今回の民主党分裂を暗示している・・・」というのがコラムの主旨。

やっぱり分裂した民主党。こんなことばっかりやっていないで早くいい政治をしてもらいたい。
「増税の前にやることがある」というが、そりゃやることはあるだろう。それを片付けてからでは多分永遠にできないと思う。政治の戦いの材料に使われている。政争の具。それそれ・・・
多少の痛みは伴っても、やるべきことは早くやらないと何にもできない。
税金なんて上げない方がいいに決まってる。しかし、・・・

ところで、コラムニストは「だるま太陽」実物を拝んだことはないという。
私は最近見た。5月に台湾から帰る途中の船の上から素晴らしいだるま太陽を見る機会に恵まれた。
一時はダルマならぬ3つの太陽だったような気もする。

b0158170_103489.jpg
        東シナ海に浮かぶダルマ太陽
b0158170_10343258.jpg
          こちらは右の方にもう一つ見える
[PR]

by yahhosaito | 2012-07-03 10:36 | 日々 | Comments(0)
<< 事前調査と情報 信濃路サイクリング -その3- >>