yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

遊就館

2012年10月30日。

前回サボった本社時代の飲み仲間の例会に出掛けた。
東京に出るのはちょうど一か月ぶりだな。せっかく1時間以上も掛けて行くのだから、飲んで帰ってくるだけではノーがないので、靖国神社と遊就館に行ってみようと考えた。

この前テニスに行ったとき、仲間の一人が展示してあるゼロ戦や回天などの話を熱っぽく語っていたのが気になったから。
靖国神社は前にも行ったことがある。いろいろと話題の多い神社でもあるし、第一名前が似ているので昔から親近感?があった。

久々にスーツを着た。半年振りか?スーツはこういう時に便利。着るものに悩むことはない。
なにも飲みに行くのに普通の格好でいいのだが、スーツの虫干しと穴が開いていないかのチックを兼ねて…
ネクタイも久しぶりだなあ・・・、一応、スーツを着ると何となく気が引きしまる。悪くない。

b0158170_8423548.jpg

神社にお参りをし、遊就館に行ってみた。
1階にゼロ戦。
小さい。
三菱重工製。

操縦席はなお小さい。万感の思いなんて言うと、当事者や戦争に直接かかわった人から怒られそうだが、いまから60数年前にはこんな戦いがあったかと思うと、複雑な思いがする。

回天。言わずと知れた人間魚雷。こんなすごいものをよく考えたものだ。人間の死を前提にするのだから、普通の状態では考えられない。まさに異常の環境の中での兵器だ。
回天が海の中なら、空から同じことをするのが桜花。人間爆弾。55名の隊員が特攻で亡くなったという。
家族の想いは如何ばかりか。

遊就館には様々な兵器や遺品が並ぶ。確かにこれはすごい。考え方によっては好き嫌いがあるかもしれないが、これは一回は見ておくべきだろう。しかも、時間をかけてじっくり…

戦争の歴史にも詳しく触れている。
これを読んでいると、いま、日本の周辺ではいろいろと騒がしいが、いまから70年も前なら、有事が起こりかねない。戦争のきっかけなんてそんなものかもしれない。ちょっとした事件がきっかけで一発即発の状態になる。

もちろん、その背景には経済や政治の複雑な損得勘定や国益のバックグランドがあって、そのうえでちょっとしたきっかけ。怖い怖い。その辺のことが解説を読んでいると怖いくらい似ているような気がする。
時間が無かったので2時間弱で出てきたが、また出かけてじっくり見てこようと思った。

飲み会は品川のホテルでしゃぶしゃぶ。品川のおボッチャマは安くて美味いところを知っている。
次回は「12月ボーネンカイ」とか。

遊就館としゃぶしゃぶでは少し落差が大きいか。
いずれにしても、今の平和に感謝。せめて、地域にお役にたつことをしよう!
[PR]

by yahhosaito | 2012-10-31 08:46 | 日々 | Comments(0)
<< 湘南国際マラソン 地域の旅行会 >>