yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

爽やかな5月

2013年5月17日。

このところいい天気が続いている。
風は少しヒンヤリとしているが、日なたは暑いくらいで正に爽快そのもの。
さすが5月だ。

昔、親友のお父さんが某香料会社に勤めていて、彼の家に行くとよく社内報の「薫風」という小冊子が置いてあった。
小学生の自分にとってはこれを薫風(くんぷう)と呼ぶというとは知る由もなく、読めるようになって意味が解るようになったのは中学生か高校生か。

まさしく5月の爽やかや風を風薫る「薫風」というというのは納得だ。
新緑の薄緑色の空気と香りがどこからともなく右から左へと渡っていく。

余談だが、この社内報「薫風」は彼の家で、きれいにファイルに綴じてあった。
そうか、社内報のような小冊子もこうして綴じておけば、いい情報源として活用できる・・
と大人になって思い出し、自分の会社の社内報をしばらくきちんとファイルしておいたものだ。
その社内報もいつしかデジタル社内報になり、ファイルをする必要が無くなった。

b0158170_7314155.jpg
畑で「さやえんどう」と「すなっぷえんどう」が最盛期。
毎日採っても次から次へと出来る。
娘たちに配り、ご近所におすそ分けし、自分達も食べても夫婦では大した消費量ではない。

春に牛糞をたくさんもらい、この肥料が効いたのか、それとも、最近、時間が出来るようになったので畑に手を掛ける様になったせいか・・・
昨日は里いもを植えた。落花生も植えた。
キャベツは初めて丸くなってきてキャベツらしくなってきた。

b0158170_7322199.jpg


畑も手を掛けると生育が楽しみになってくる。
昨年はサボった「ふれあい農園」に今年は時々出かけている。
そこで、農作業の「実践?」を学習してくる。

ナルホド・・・

本を読んでもどうも頭に入らぬ「手順」が実践すると、なかなか微妙なところもわかるようになる。
最近、農家の人はつくずくエライと思うのでした。
[PR]

by yahhosaito | 2013-05-17 17:33 | 日々 | Comments(0)
<< 五月の茅ヶ崎付近 やはり道具か!? >>