yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

暑い日々その2

2013年8月21日。

相変わらず猛暑が続いて、いい加減にうんざり。
こういう日は図書館が一番と、近くの北図書館に出かけた。
ここは郊外なので程よく空いている。そして静か。
お気軽な雑誌をくくる。記事を見ながらいろいろと行動のヒントをランダムに探すのも楽しみの一つ。

「もう二度と 帰らぬ今を 雑に生き」
誰かの川柳らしいが、妙に納得してしまった。

最近の自分の行動を見ていると何だかそんな気がして少し焦る。
この暑いのにかまけて、大した行動もせずに時間だけが過ぎていく。(様な気がする)

続いてこんな記事もあった。
『〝♪村の渡しの船頭さんは今年60のおじいさん・・・〟村の船頭さんという唱歌だ。前期高齢者は65才~74才までだが、およそ50%の人は老人と思っていない。残りの50%の人も自分は老人と思うはずがない・・・』

確かに。
それにしても、60歳にしておじいさんか。

自分だって、美味しいおのを食べたいし、海外にも行きたい、勉強もほどほどしたいし、サイクリングの行場所を考えるのは楽しい。
あまり50年前と考えることは変わらない。
前期高齢者? とんでもない。認知症気味を除けば。

涼しい日を持ち望みながら、もっと〝丁寧に生きたい〟と思うが、暑さのせいにした「雑で怠慢な日々」が過ぎていく。

b0158170_845028.jpg

[PR]

by yahhosaito | 2013-08-21 08:46 | 日々 | Comments(0)
<< 利尻礼文の旅 クソ暑い日々 >>