yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

千葉で子守の日

2014年7月28日。

月例飲み会と言っても、1.5か月ほどに一回だが東京で飲み会がある。
話題はいつも同じような話だが、こうい言うことでもないと最近は東京に出る機会がないので、できるだけ参加。

もっとも、交通費だけで行き帰り3000円ほどかかるので、これを機会に娘のところに行ったり、美術館に行ったりしている。
今回は娘のところで子守。
千葉の市川市にいる。

東京から20分ほど。
市川の駅から歩いて20分ほどかかる。

通い慣れた道だが、どうも町が雑然としている。
特にあの電線は何とかならないものか!?
b0158170_06562538.jpg
           空を覆い尽くす電線の流れ

5月にイタリア・オーストリアに行ったが向こうは電線がほとんどなく町や村は実にすっきりしている。
日本も2020年のオリンピックや海外観光客の誘致で町の美観に手を入れ始めたが、電線は何とかしてほしい。
b0158170_07073354.jpg
           町はどこもこんな感じだ!

そもそも、東電は電線の美観なるものを考えたことがあるのだろうか!?
効率や経済性はもちろんあるが、それにしてもめちゃくちゃと言っても言い過ぎではないと思う。
やりたい放題に見える。

原発でそれどころではありません!と言いたいだろうが、こちらの方も考えてくれ!
電線には不細工な柱上トランス、とぐろを巻いた電線と補助支柱?材、コネクタ?電線に光ケーブル、電話線!?良く分からないアルトあらゆるものがぶら下がって、災害時にはさぞかし悲惨な状況になると思われる。
そして、その多くは垂直に立っていない。右に左に傾いている。
美観損傷罪?で訴えたいところだ。

まあ東電にも言い分はあるね。
「電力料金は50%アップとなります。当方、(地中化の)技術力は保有してございます!」

おっとっと!
孫の子守はこれだ。
江戸川の河川敷は良かったなあ・・・・
b0158170_07164212.jpg

[PR]

by yahhosaito | 2014-07-30 07:10 | 日々 | Comments(0)
<< チロル・ドロミテ① 朝の体操 >>