yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

藤沢コミュニケーション研究会

2015年10月8日。

コミュニケーション研究会なるものに2年ほど前から参加させてもらうことになり、もう5~6回出席した。

メンバーは5人で、ほぼ同世代か少し上の男性ばかり。
皆、リタイアーだが、出身の会社はそれぞれに違う。誘ってくれたk氏とは同じ会社だが、事業所が異なる。

年に3~4回、藤沢と平塚の交互に会場を移して、コミュニケーション研究?を行う。
スケジュールは各人のレポート紹介が15分、質疑が15分。5人だから2.5時間ほど。
そのあと、飲み会が2時間ほど。さらに、カラオケが1~2時間。

年に1回ほど、室内でなく屋外に出てやったり泊だったりする。
今回は、三浦半島の地形観察に城ケ島方面に出掛けた。
b0158170_07040028.jpg
三浦半島は断層があちこちに走っており、また、中世代から新世代あたりの地層が地表に出て、濃く観察できる。50万年ほど前に海から地上に隆起して姿を現したらしい。

城ケ島は3年ぶり位か。
今回は白秋碑から海浜ホテルを通り、馬の背と呼ばれる浸食トンネルを見て城ケ島公園に行くコース。
いつもは城ケ島公園のみだったが、この海岸プチを歩くコースはなかなか見事だ。
最高の天気で、遠くに富士山、丹沢から箱根連山、天城の山々へと続く峰々が素晴らしい。
b0158170_10235002.jpg
各人のレポート紹介は昼食時にレストランで実施。
平日なので観光客も少なく、周りに迷惑かけることもなく、出来ました!?
因みに、レポートは
S氏が「心に響く言葉No3」
k氏は「WBI(体重維持指数)について」
I氏は「今、心に語り継ぐこと」
M氏は「三浦半島時空を超えて」
アッシは「ノーベル医学賞受賞と医療費について考える」でした。


[PR]

by yahhosaito | 2015-10-09 07:04 | 日々 | Comments(0)
<< 地区レク2015 稲刈り真っ盛り >>