yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

満天星躑躅

2015年12月4日。

庭のドウダンツツジが綺麗。

新緑の時期の薄緑色も綺麗だが、この燃えるような赤もウツクシイ!
ドウダンツツジは満天星と書いてドウダンと読むが、かつて会社の正門を出た近くに「満天星」というスナックがって、2~3回飲みに行ったことがある。

始めは読めなくて、満天星(マンテンボシ)かと思ったが、ドウダンと聞いて、そうかと思った。
満天星を見るとその時の記憶が思い出される。
もう、20年以上も前のこと。
あれから、会社も随分と変わったようだ。

かつては、社内報があり、月一回発行されるA3で4ページ?ほどの新聞は種々情報が盛られていた。
現役時代の若いころはあまり社内報の意味を認識していなかったが、段々と実は情報の蓄積がデータべースになっていることに気が付いた。
会社の大まかな出来事はこれを見れば大概解る。

30代のころ、社内報の編集委員(新聞委員)を数年間やったことがある。
たまに取材で外に出かけた。
もう、ほとんど遊びのようなもので、そういえば大阪?の「花博」に出掛けたことがあった。
庶務課の編集委員長の女性某さんと一緒。そういえば、庶務課の新人男性も一緒にいた。
もう、会社の人事異動の新聞記事を見ても知っている人はほとんどいない。
b0158170_14015725.jpg
b0158170_13553726.jpg
満天星は会社の周囲の庭にもたくさん植えてあって、やはり晩秋になると燃えるように紅葉した。
ここ数年以上、会社の門をくぐったことはない。
業績はいいのだろうか・・・?



[PR]

by yahhosaito | 2015-12-04 13:55 | 日々 | Comments(0)
<< クリスマスフェスタ in 2015 ある日の講演会 >>