yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

必要資金は1億円

20151215日。

某新聞の記事に「必要資金は1億円」と言う記事が載っていて、あれっと思った。

60才以降に必要な生活資金は夫婦二人で11720万円だと言う。

退職金と年金は大企業でも7000万円位だから不足する5000万円位は自前で調達(用意)しなくてはいけない、今、人手不足なので60才以降も大いに働こうと言うのがこの記事の内容。

えっつ!定年後も5000万も稼がなければいけない! 本当か!?

少し多すぎはしないか!?

平均寿命が延びたから、夫婦二人で85才まで生きたとして、11720万円÷25年÷12=39万円/月使う勘定だ。

まあ、元気で活動的な60歳台は月39万くらいは使うこともあるかもしれないが、後期高齢者になれば月30万も有ればおつりが来るはずだ。

確か、定年後の生活には月27万が必要額とどこかの記事で読んだ。

27万だったら、27万×25年×12か月=8100万円だ。だいぶ違う。

後期高齢者以降の7585才まではたぶん普通だったら27万は使わないだろう。
ジジババと持家で暮らすのであれば、食費と光熱費、若干のお小遣いや交際費で10万もあればそこそこやっていける。
固定資産税や各種の保険など入れても、たぶん月20万も掛からない。(我が地域では)

すると、60才から15年間は27万×15×124860万円、76才から85才の10年間は20万×10×122400万円。

よって、4860+24007260万円となる。

退職金+年金は7000万円とすればほぼトントンだ。

退職金+年金は7000万円と言っている。
退職金は大企業なら一般的に2000万を超える。
年金は月20万×25年×12か月=6000万。
合わせると8000万にはなる。
まあ、7000万と8000万なら誤差の範囲か!?

b0158170_07172531.jpg

一方、途中でのアクシデントや都会や地方では条件はだいぶ違うだろう。
個人が抱える事情もそれぞれ違う。

しかし、この記事は平均的な地域や立場での中央値であると考えられるから、1億以上の必要資金は明らかに高い。

それとも何か記述外の条件でもあるのだろうか?
よっぽど趣味や遊びにお金をかけるのであれば、別だ。

どうも、腑に落ちなかった。
それとも、自分の計算がミミッチイのか!?






[PR]

by yahhosaito | 2015-12-15 20:02 | 日々 | Comments(0)
<< 2016年年賀状 横須賀防衛大 >>