yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

いよいよ春

2016年3月19日。

一昨日から4月下旬の暖かさとかで木々が一斉に葉っぱを膨らませた。
一番目につくのは狭い庭の隅にあるモミジとコデマリだ。

芽が何となく膨らんできたなと思っていると、どんどん大きくなって、気が付いたときは葉が開きかけている。
その間、私は何をしていたのだろう・・
と思いながら、少し反省をして、気を取り直して部屋を動き回る。

あと、10日もするとモミジはすっかり葉が開き、コデマリは白い花芽を一層膨らませるに違いない。
b0158170_08022083.jpg
b0158170_08023690.jpg
すると、ストーブのシーズンもそろそろ終わりか。

思いのほか薪の消費が進まなかった。
と言うより、「供給」が多すぎた。ありがたいことです。

春や夏に向かってベランダのスペースを確保せねばならない。
薪の山だから。

我が家もあと10坪が20坪広いといいのだが…

この辺は農家が多いから、300坪400坪は当たり前。
お仲間のY氏宅は3000坪。広い!!
固定資産や管理のことを考えると、我が家程度がホドホドか!?
聞くと、農家が広いのは昔、コメの電気乾燥はなかったから、庭先にゴザを敷き、そこで脱穀したコメを干したのだそうだ。だから、広くなければならなかった。
ナルホド!
b0158170_08025294.jpg
クリスマスローズやスイセンが我が家では今が盛り。
世間相場からは二汽車遅れている。

[PR]

by yahhosaito | 2016-03-19 08:07 | 日々 | Comments(0)
<< 4月に入った おこの鉄棒 >>