yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

手帳


2016年12月5日。

12月も早5日。

ことわざ通り、忙しい12月。
1日から某セレモニー。そのあと打ち合わせや、夜は公民館祭りの会合。
2日は関連事項の整理や準備。夜はクリスマスフェスタの練習があった。
そして、3日は午後から町内忘年会の準備と本番。
忘年会景品に今年も多くの家で農産物や特産品を出してもらいその数88個。
ビンゴで景品は消化できず、お土産のお持ち帰りもできた。
4日はAⅯの朝日カルチャー、PMはクリスマスフェスタの本番。
夜はフェスタの忘年会、ラスカのイタリアンレストランでおいしい食事とお酒。
b0158170_20542337.jpg
今日5日は何もない。おりしも快晴で幾分暖かく気持ちいい。
ただ、飲み過ぎのせいか、頭がイマイチすっきりしない。

今週はと思って手帳を眺めると、今週も来週もまあまあ用事が詰まってる。
再々来週の26日の週からはエンプティだ。
でも、この辺は年賀状に大掃除などがある・・

今の手帳は3年前から使っている。
ポケットサイズの小型版だが、久々のヒット。
使いやすい。

うれしいのは11月から手帳がスタートしていることだ。
そして、再来年(2018年)の3月まで書けるようになっている。
つまり、2(今年)+12(来年)+3(再来年)で17か月のスケジュールが書き込める。

来年の手帳を買うのは大概11月中頃だから、11月から来年の手帳モードで書き込める。
11月には来年1月や2月の日程も少しづつ入り込んでくるので、今年書いておいた1月2月の日程を新しい手帳に書き写すことができる。
そのパターンの繰り返して、翌年の日程がきちんとかけるのは助かる。

今までの手帳は来年(再来年)が書けたとしても1月いっぱい位まで。
b0158170_20590512.jpg
これは画期的だと思っている。

会社時代はB5版位の大きい手帳(ビジネスダイアリー?)を主に使っていたが、やはり持ち歩きできるのはポケットサイズ。
まだ他の利点もたくさんある。確か1000円足らずだと思った。

本箱の隅には会社時代の手帳が捨てられずにとってある。
たぶん20冊以上。
懐かしいポケットサイズの弊社特製の緑色の手帳もある。
これも10年くらい使っていたかもしれない。
これにもお世話になった。

とってある手帳、たぶん使い道はない。
読み返すこともたぶんない。
でも捨てられない。

断捨離。
妻のことは笑えない。







[PR]

by yahhosaito | 2016-12-05 20:59 | 日々 | Comments(0)
<< 12月の水曜日 雪 >>