yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


御前崎にて

2009年9月22日(火)

急遽思い立って御前崎にサイクリングに。
本当は大井川鉄道、寸又峡方面に行く予定だったが、急遽予定を変更。

東名、吉田ICで降り、R150を西へ。
やがて、灯台が見えてくる。
この灯台は「喜びも悲しみも幾年月」で有名になった灯台。明治の初めに建てられたとの事。
今は、GPSで詳細な位置が分かるが昔は重要な目印だったと思う。

階段を60数段登ると灯台の上に出る。そこからの眺めは絶景。
駿河湾が一望できる。
海は昔も今も変わらぬ風景だと思う。b0158170_23501024.jpg
b0158170_23502365.jpg

そこから8KM西に行くと、浜岡原発がある。
ここは昔と様変わりした風景だと思う。
松林の中に高いフェンスに囲われて、その施設はある。
海には、冷却水を放出している設備もある。
b0158170_23522769.jpg

万が一のときは大変だろうなとなんとなく思う。
フェンスの周りには監視用のカメラも設置されていた。変なおじさんはビデオに録画されていたかも知れない。
気のせいかなんだか放射能に脳が汚染されているような気がしてそこそこに引き上げる。

来た道を戻り、御前崎の漁港に。
近くで魚市場のようなものがあり、魚介類を安く売っていた。
しこたま買込み、家路に。
[PR]

by yahhosaito | 2009-09-24 23:36 | 旅・サイクリング | Comments(2)

地元旅行会

2009年9月13日(日)

今年も、地元の旅行会が開催された。今回で19回目。なかなか良く続いている。
昨年から幹事をやっていて、20数名の高年齢者を1泊2日のバス旅行に連れて行くのはそれなりの大変さがある。

今回は、富岡製糸工場と、軽井沢方面。それに、北国(ほっこく)街道、海野(うんの)宿。
富岡製糸工場は現在世界遺産に登録申請中とか。行って驚いたのは明治6年という江戸幕府が崩壊して間もないころに良くこんなに立派な建物、設備が導入され、工場として機能していた事。
b0158170_1126284.jpg しかも、つい最近まで操業していたというから驚きだ。

繭玉から生糸を繰り出し、紡いで糸に仕上げていく、この工程を機械化するのは結構大変だろうと思う。
しかし、それを立派にやり遂げたと言う事は素晴らしい。
b0158170_1127896.jpg

今回の旅行は素晴らし天気に恵まれて、心地よい秋晴れの中での旅行会であった事。ましてやこういう時代に地域の人が和気藹々と楽しく旅行をするということは、どうやら、結構稀有な事らしい。
しかし、こういうつながりがあって「地域力」が醸成されていく。
b0158170_11284826.jpg

論評する事は簡単だが、やるとなると難しい事はいくらでもある。
むしろ、世の中はそれが多くを支配(蔓延)している。
環境の危機を訴え、論評している人がみんなエコカーに乗っているわけではない。言うは易く行うは難し。
地元には、365日、5時から缶やゴミ拾いをしている人がいる。
雨の日も雪の日も・・・、もう、すごいの一言。

ところで、景色は良かったが旅館がイマイチだったなあ・・・CS的にも少々問題があった。
旅行社にはきちんと伝えたが、当の旅館まで伝わったのだろうか・・・

旅館のためにも・・・
[PR]

by yahhosaito | 2009-09-21 11:18 | 地域 | Comments(0)

防犯研修

2009年9月9日(水)。

毎年行われる防犯の研修に出かけた。
昨年は少年院だったが今年は神奈川県警。マイクロバスに乗って、一路横浜へ。
東名は意外と空いていて、9時半には現着。

何でも見学者が多く結構対応が大変らしい。しかし、見学の受け入れは県警として大事な任務だと思う。山下町の県庁の隣?にあり、20階建てくらいの建物。3000人からの職員がいるのだそうだ。b0158170_1691258.jpg

エレベータに乗ると各階の説明が出ている。これを見ると大体の組織が分かる。
特に目新しいものはなかったが、「国際テロ対策室?」と言うのがあった。
そういえばあと、3日ほどで9.11がまたやってくる。

昼食は中華街で・・・
お一人様3500円。結構上手かった。また、ボリュームも多く満腹。
その後、せっかく来たからというので、三渓園に寄る。
三渓園は40年ぶり位かも。確か結婚前に来て、そのときの写真をカミサンに送った記憶がある。b0158170_1693293.jpg

あれは確か三渓園だったよなあ・・・。誰と来たんだっけ?N氏か??か・・・
[PR]

by yahhosaito | 2009-09-09 20:54 | 地域 | Comments(0)

茅ヶ崎海岸のフラダンス

2009年9月6日(日)。

お昼少し前から、茅ヶ崎方面に出かける。
日陰はだいぶ涼しくなったが、炎天下は空気が乾燥している分、焼けるように暑い。

茅ヶ崎の港を進んで少し行った所でフラダンスの発表会?をやっていた。
あたりには大勢の観客で盛り上がっていた。b0158170_15502578.jpg
10分ほど見ていると若いお母さんのグループから小学校に上がる前くらいの小さい子、また、小が高校学年くらいの子供達が腰をくねくねさせてそれはそれはかわゆかった。
b0158170_1550391.jpg

ざっと見たところ、20グループくらいのサークルが出演しており、お揃いのフラドレス(ムームーかも)とロングの髪で目の保養になった。
何でもだいぶ昔からやっているらしく、この辺ではちょっとした夏のイベント。茅ヶ崎はフラ人口が多いとか。

観客の多くはだんな様かも知れない。ビデオを一生懸命に撮っていた。
[PR]

by yahhosaito | 2009-09-08 23:45 | 日々 | Comments(0)

くずはの家

2009年9月5日(土)。
今日は残暑で久久に大変暑い。外は32℃位で太陽の直射日光を浴びると焦げるように感じる。しかし、日陰は結構涼しく温度差は7,8度ある感じ。
あまりに暑いので、3時過ぎから秦野にあるくずはの家に行くことになった。

妻が10月10日にこのくずはの家で県の環境センタ?とのジョイント行事をやるとか。その現地の下見に行った。
家から1時間弱だが、行き先をてっきりここだと思い込み、秦野ビジタセンタに着いてしまった。どの辺なのか職員に聞いたら丁寧に教えてくれた。
急遽、くずはの家を目指して、車を走らせる。

途中、たしかこの辺が会社のSさんのSSK農園だと思い、急遽寄ってみることに。
この辺かなあ・・なんていっているうちに、細い路地を通過してしまって、どうする?戻る??戻ろうか・・といってUターン。
着いたが、車がなかったのでやっぱりいないや!あきらめ、その先でUターンしてくるから、お母さん念のため畑まで見てきて・・
やっぱりS氏はいた。まったくGOODタイミング。
自転車で畑まで来たとの事。b0158170_9343195.jpg

S氏は午前中、横浜のブリキ博物館に行って、今さっき帰宅し、すぐ畑に向かったとの事。本当にいいタイミングだった。SSK農園は2年ぶり? 目の前に丹沢の山並みがパノラマで広がり、素晴らしい所。
なんでも300坪からの農地を借り、いろいろなものを植え、まさに実験農場。畑にはジェファー製の風力発電設備もあり、とても本格的。
かえりに、黒ピーマン、なんとかXX?、とうがんなどをもらって帰宅。

昨日は子供たちが伊豆にキャンプに行ってしまったので、夕食は妻と二人きり。
帰りはどこかでおいしいものでも食べて帰るかと言う予定が、めんどくさいから、寿司でも買って帰るかとなり、途中で売っているところが見つからず、やっぱり今日は暑いから家でそうめんでも食うかといういつものパターンなってしまった。

結局、我が家でそうめんとえびのチリソースを作って食べる事になった。
エビチリは1年ほど前からの私のレパートリー。
エビチリとソーメンは見事にミスマッチだが、お手製のエビチリは最高に上手い。
なんといってもお手製はシューマイも餃子も春巻きもゴーヤチャンプルもとても上手い。

やわらかくいい匂いがしてスーパーのよりもはるかに美味い。少し手間はかかるが、自分で作って冷酒でやるのはまさに最高の味。


b0158170_935288.jpg
くずはの家には結局5時半ごろに着き、30分ぐらい見学と職員とお話をした。
ふつうなら閉館だったが、なんでも夕方から「虫の音を聞く会」というのがあって、今日は遅くまでいるのだと言う事だった。
[PR]

by YAHHOSAITO | 2009-09-06 09:35 | 日々 | Comments(2)