yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


年末なので・・

2009年12月31日。

政権が交代し100日と少し経った。
年末でもあるので、ここで日本の課題を少し整理しておきたいと思う。問題意識として太郎さんにこういうことを言いたいと・・・。

まず、「雇用」。
働きたくても働けない。今の失業率は11月は5.2%。20人に一人が失業している状態は普通ではない。
また、派遣の問題も深刻だ。不景気で派遣停止になったら即失業。リストラも深刻。雇用に継続性がなければ安心して働けない。第一、結婚しても、家を建てても子供を生んでも雇用がきちんと守られねば、普通の精神状態では何も怖くて出来ない。

一方で多くの労働者が過剰残業で異常に夜遅くまで働いている。我が家でも残業が100時間以上はざら。早いときは朝6時前に出かけ、遅いときは24時を過ぎることもある。これは明らかに異常だ。
上司は社長は組合はどう考えているのだろう。

次に、「医療・健康」。
産科や外科の医師不足。お腹の大きいお母さんはさぞかし心配だろう。
ここ平塚はまだ良いほうかも。医者にかかるときは健康問題のある尋常でない状態だから、心配は増幅される。救急医療でもたらい回しがあるらしい。詳しい実態はわからないが、もっと、充実した医療体制が必要と思う。
どこの病院も込んでいて、2時間待って2~3分の診療で本当にどこまでわかるのだろうか。
専門家の目で見て十分というのであればいいのだが、素人目には少し不安が残る。

医療費も高すぎる。
1年の医療費総額は30兆円超という。一人年間25万位かかっている勘定。健康保険なので0.3倍として年7.5万円。月に一人当たり6500円程度。しかし、実際に支払われている金額(10割負担とすれば)2~3万円/月。明らかに多すぎ。

今飲んでいる血圧の薬は保険だから一粒60円ほど。ということは実際は200円くらい。
少し高くないかい!
米粒5粒(3粒かも)ほどの薬が200円とは10粒で高級?ボルドーワインが買えるぞ!!
いつも飲んでるワインなら5粒だ。企業は明らかに儲け過ぎ。
(200円×365日×対象患者約5,000,000人=3,650億円/年間売り上げ)

「外国にはもっとひどいところがある」というのは言い訳にはならない。
介護の問題も深刻。自分も介護経験があるが本当に深刻。介護する社会インフラがなかったら今日からでも困る人がいくらでもいる。自分もいつそうなるかは解らない。たぶんそうなるだろう。

「教育」。
これも問題。大学4年間勉強しても何を勉強してきたんだか・・という感じ。
これは我が家を含めて世の中の多くが感じているのではなかろうか。
年間学費を100万近くも払い、通学費その他を入れれば年に一人200万以上はかかっているだろう。我が家も一時期4人が大学生という時期があった。
学費だけで1年に400万が出ていった。その効果(成果)がどのくらいあったのだろうか。人脈や社会経験など色々なことを経験したには違いないがそれにしても・・・。
大学がレジャーランド化しているといわれて久しいが、学費100万のコストパーフォマンスはあったのか・・

小学校中学校にしても同じ。われわれ子供の頃はもっと勉強したと思うが今は勉強しないのか。
「ゆく川の流れは絶えずして・・」「祇園精舎の鐘の声・・」「国敗れて山河あり・・」「月日は百代の過客にして・・」「広く会議を興し、万機公論に・・」どれだけ知っているだろうか?・・・ちょっと古すぎたか!? 若者はこんなこと知らなくてもリモコン操作やメールの使い方に長けているというのか・・、「文化」はどこに行ってしまったのか・・・。

次に「農業」。
農家でないので本当のところは分からないが、農家は専業では食べていけないという。そりゃそうだろう。第一野菜などは安すぎる。大根一本安いときは100円だ。農家が卸すときは1/3だろう。畑いっぱいに植えて1000本としても30円×1000=30,000円。サラリーマンの1日の給料分しかない。1,000本だったら抜くだけで1日かかるぞ。結構チカラが要るから腰にだって来る。
稲作の保障の問題、休耕地の問題、跡継ぎの問題。

第一、食料自給率は40%、有事には命取りになるかもしれない。一方で、食品が大量に廃棄される。廃棄率は21%との事。もったいない。人類の1/3は飢餓や栄養失調で苦しんでいるというのに・・・
実効ある農業政策が望まれる。


こう考えてきたら、書きたいことが次々と出てきてきりがない。
外交、防衛、国の借金、環境、犯罪、地域のコミュニケーション、差別、いじめ・・・
日本はいいところもいっぱいあるが課題も多すぎる。
どこに国もそれなりに問題はあって日本まだ良い方という意見も多いと思うが工夫してより良くなればそうしていくべきだと思う。
正に政治の問題。少しずつ、時々書いていこうと思います。
[PR]

by yahhosaito | 2009-12-31 09:56 | 日々 | Comments(2)

最近のテレビ

2009年12月26日。

今日から会社は冬休みに入った。
昨晩は地元自治会の役員改選で新任が決まったにで推薦委員会の打ち上げがあった。

ところで、
半年ほど前に我が家のテレビが壊れてはやりの薄型テレビを買ったが、私の中では画期的で大げさに言えば世界観が変わった。

今までのテレビもブラウン管式ではあったがケーブルTVのおかげでハイビジョンも映ったし、勿論BSもあった。
しかし、ケーブルTVのリモコン、普通のTVとしてのリモコン、それに、録画機のリモコンが錯綜し混乱状態。いざというときさっぱり解らず大変困っていた。

今度の薄型TVはその複雑さを一気に解決してくれた。
録画機能としてブルーレイDISCが搭載されていて、リモコン一個で自由自在。
しかも番組表から先々1週間が16番組まで録画予約できるから大変便利だ。
さらに便利なのは番組をカテゴリーごとに仕分けできサーチ出来るので、たとえばドキュメンタリーをセレクトしてサーチすると番組が次々と現れよさそうな番組をどんどん予約してしまう。

ブルーレイは25GBと50GBがあって50GBの5倍モードだと20時間以上録画できるのでかなり自由に使える。見終わった番組はどんどん消していく。
(また見るかもしれないと、いつまでも残しておくとどんどん増える)b0158170_8293542.gif

普通の地デジ番組はイマイチ冴えないがBSは面白いのが目白押し。
しかも、ハイビジョン画面で42インチ画像はそれなりに臨場感がある。
海外の風景や日本の自然、スポーツ番組など写真を見るがごとくだ。

時々、地方の旅館に行ってTVを見るとアナログで旧型が多くがっかりする。
地デジが見られる地域に住んでいる幸せを感じられずにはいられない。
[PR]

by yahhosaito | 2009-12-26 08:39 | 日々 | Comments(2)

伊東米屋

2009年12月23日

21,22日、伊東にある米屋という旅館に行ってきた。
娘夫婦が招待してくれた。
予約して少ししたら伊東で震度5弱の地震が頻発しさて困ったと思ったが、まあどうにかなくかと出かけた。

思えば出発直前になって横槍が入ることが何回かあった。
7年?前の中国行きではSARSがはやり渡航禁止や自粛で直前までごたごたし、今年のアラスカ行きでは新型インフルエンザで行くの行かないので揉めた。
今回は何も地震の真っ只中に飛び込んでいくのも如何なものかと思ったが、まあいつ死んでもおかしくないかと思い強行した。(本音はもったいないので・・)
しかし、いずれも結局は結果オーライだった。



米屋は南伊東の駅の近くにある割烹旅館でなかなか良かった。部屋は17部屋で多くはないが全部屋に露天風呂が着いていて木がふんだんに使ってあって素晴らしい。
お風呂も大浴場や貸切風呂などもあってこれがなかなか良かった。b0158170_7453922.gif

料理旅館だけあって会席料理は素晴らしく器も雰囲気も最高。
天気も良かったのでこれまた結構。
b0158170_7462357.gif
b0158170_7464283.gif

帰りに伊東市の郊外を走っていると材木屋?があってテーブルの木を売っていた。
通り過ぎてしまったが気になったのでUターンし、見学することに。
結局ヒノキの天板を買ってしまった。

ウッドデッキに出すつもり。
[PR]

by YAHHOSAITO | 2009-12-23 07:47 | 旅・サイクリング | Comments(0)

藤沢新林公園から

2009年12月6日。

朝日カルチャーに行く。
前回はサボって今日は静物の2回目。朝から素晴らしい天気でビルの中で絵を描いているのは本当にもったいない感じの日だったが、絵のほかにも用事があったので行くことに。b0158170_2046612.gif
というのも、昨日たまたま藤沢にいる娘が恒例の「陶器市」で平塚に来ていて、置いてった重い陶器の買い物荷物を届けるという役があったから。

娘のところへ行った後、少し時間があったので新林公園に行ってみた。
新林公園はお気に入りの場所で、藤沢駅から歩いて10分程度のところにこんな森があるとは少し信じられない。

広さは16ヘクタール強で、遊歩道は1.5㎞ほどだという。ぐるっと一周しても1時間足らず。
山の頂上は海抜70~80M程だと思うが、街のど真ん中としてはかなり高く、山頂からは富士山や江ノ島が見える。
古民家があり裏手から登る。
まさしくハイキングコースそのもので駅からの至近距離にあるハイキングコース。
ナショナルトラストで残されているのだろうか?

雨上がりで朝日に映えて紅葉がすばらしい。
駐車場は9時からのオープンだが、9:30には全35台は埋まってしまう。
よくここを拠点に自転車に乗り換え絵の島方面に行った。
川沿いに30分足らず。
私にとって絶好のポイントになっている。

b0158170_20463249.gifb0158170_20464780.gif
      【朝もやが立っている】          【小池邸】

b0158170_20471266.gifb0158170_20473451.gif
      【雨上がりのコース】         【木の階段から湯気が】

b0158170_20475733.gifb0158170_20482028.gif

    【富士山や江ノ島が見える】         【紅葉はピーク】

アサカルが13:00に終わったあと、横浜に行っていた妻と待ち合わせて久々に藤沢の銀座アスターにて昼食。(オットーのオゴリ!)
藤沢はいい天気と12月とは思えないぽかぽか気温で街中人であふれていた。
[PR]

by YAHHOSAITO | 2009-12-06 20:34 | 日々 | Comments(0)

ミニコンサート

2009年12月4日。

わが平塚カンツオーネクラブのミニコンサートが本日開かれた。
2ヶ月ほど前からこの日に向けて練習をしていた。
本日の曲目は6曲。
    ・帰れソレントへ     ・忘れな草       ・きよしこの夜
    ・サンタ・ルチア      ・オ・ソレ・ミオ     ・フニクリフニクラ  

場所は八幡山の洋館で30名ほど来ればよかったと思っていたが、63名の方々が聞きに来てくれた。b0158170_229183.gif

わがカミサンも少し遅れて到着。
アンコールもあったりしてまあまあ盛況でうまくいった。
しかし大声で歌うと汗かくなあ・・
健康にも良いかもしれない・・・

それにしても冷やかしで入ってもう3年過ぎた。
結構長く続いたもんだ。
はじめは恐る恐る声を出していたが最近は結構思い切り大きな声を出している。
しかし、まだ口のあけ方がだいぶ足りない。
なんとか音階はドレミファソラシド、レミファまでは出るようになった。
しかし、ソはまだ出ない。早くここまで出るようにしたい。
b0158170_229534.gif
b0158170_22101640.gif
[PR]

by YAHHOSAITO | 2009-12-05 22:10 | コーラス | Comments(0)