yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


春浅い鎌倉

2011年2月27日。

11時過ぎに鎌倉に出かけてみようということになった。
というのも、今日は2月だというのに17度くらいあって4月中旬の陽気だということ、梅の花もそろそろ盛りを過ぎてしまうこと、それに、もうひとつ大きな理由がった。

いつもの公園の大駐車場に停めて、自転車に乗り換える。
少し風は強いが確かに異常に高い気温で妙な気分。花粉の量も半端ではないかも知れぬ。
大仏を横に見て八幡様に行ってみた。
例の去年倒れてしまった銀杏の木は吹き出した芽がすっかり大きくなって高さ1.5Mほどになっていた。
あと10年もしたら結構大きな木に育っているかもしれない。
八幡様で「お願い」をする。

b0158170_15452624.gif
b0158170_15473591.gif
頼朝の墓、江柄天神を経由して、瑞泉寺へ。
瑞泉寺は少し梅の盛りを過ぎたかな。
思ったより混雑はしておらず、庭園を堪能した。

鎌倉ローンテニスの先の広場の造成?で大きな木が伐採されていた。
あの木、どうするんだろう。
薪にすれば2年分くらいはありそうだ。
昨日は二宮に行ったが、ここの裏山にもあちこち倒木があってまだ日本も「木の活用」がされてないなあ・・
と思った次第。

昔は煮炊きは「薪」と相場が決まっていたが、今は電気、ガス、プロパンと燃料に革命が起こってしまった。
その結果、木材が活用されずあちこちで倒木朽ちく状態。

森林問題は日本の大きな問題でもある。

鎌倉はいつ行ってもいいなあと思う。
[PR]

by YAHHOSAITO | 2011-02-28 15:48 | 日々 | Comments(0)

土屋丘陵方面

2011年2月13日。

昨日、その前と久々に雨や雪で今朝は朝起きると一面が銀世界とはいかないまでも、霜や雪のような白いものがあたり一面に広がっていた。
今8時少し前だが、どうやら天気は今日は天気がすこぶるいいらしい。

b0158170_7595813.jpg


空気が澄んで凛とした大気というのはこういうのを言うのだろう。
久々に朝一番でのウオーキング。いつものコースを小一時間歩く。丹沢や大山、それに富士山が抜群に綺麗。本当に富士山は綺麗で美しい。
蝦夷富士、津軽富士、シトカ富士、シアトル?富士、いろいろ見たが、富士山のあの秀麗さは群を抜いている。
典型的なコニーデ。左右対称の造形。群を抜いた綺麗さとその高さ。ダントツの典型。

家に戻り、あまりいい天気なので、自転車で出かけてみたくなった。
少し寒いけど、風はどうやらほとんどなさそうなのでいいかも。
春の芽吹きのシーズンには1ヶ月ほど早いがまあいいだろう。

トンネルを抜けた先から山道に入る。
神社を抜けおだやかな丘陵が続く。眼下に町並みが昼がる。遠くには江ノ島、その左手には横浜ランドマークタワー。
さらにずっと左に高いタワーの様なものが見えるがさてはスカイツリーか。
双眼鏡を持ってこなかったのが失敗。

b0158170_895914.jpg


畑に軽トラで来たおじさんと会話。
この辺は景色がいいだろう。夏になるとこの辺に夜景と晩酌?にくるおじさん達がいるよ・・・
春は新緑、夏は緑陰、秋は紅葉、冬だって木々が葉を落とし見通しの良くなった景色もいいもんだ。

さらに進むとマウンティンバイクの若者たちと出会った。
20人ほどで山道のトライアルをやっている。
私の自転車を目ざとく見つけ、ラバネロですか、いいですね。綺麗に乗ってますね。一度塗りなおしたからね。
ラバネロに出して?そう。へえー。なにか興味ありそうだった。
50mほど先の坂の頂上でまた若者が言った。ラバネロじゃん。いいですね。有名ですよ。
そうか。有名か。乗っている自転車を「ラバネロ」ですか、と言われたのは30年も乗っているのに初めてだった。しかも1回に二人から・・・
変わった自転車だねと言われたのは何回もあるが・・・

そうだろうそうだろ、、、いい自転車なのだよ。
30年前にHサイクルで買い、以来まさしく生活の伴侶としてきた。家族で海岸に遊びに行った帰り、妻が一目で気に入り、買った。
延べで何キロ走っただろう。数年前にフレームを塗りなおし、部品を交換し、新品同様によみがえった。ラバネロのオーナーはもとオリンピック候補選手だったらしいが事故で選手生活を断念し自転車のフレームビルダーになったとHPに書いてあった。
我が家の自転車はたぶんビルダーになって比較的初期の作品だと思う。
30年も乗っている人はあまりいないから。

ゴルフ場の横を通り、渓谷を見て山里に出る。b0158170_803592.jpg
渓谷にはあちこち倒木がある。ストーブの薪にするにはうってつけの木があちこちに倒れている。
木は伐採され間伐しないと山が荒れる。その結果、竹がはびこり山が駄目になる。
世の中いろいろ問題は多いがこの森林問題も大きな問題と思う。


山から海へ。b0158170_811029.jpg
サーフィンする人、モーターグライダーのおじさんたち、犬の散歩、海を眺める人。
冬の海は穏やかで光に溢れていた。
本日の走行距離35km。時間にして4時間ほどのお楽しみタイム。
[PR]

by yahhosaito | 2011-02-13 19:15 | 日々 | Comments(1)

雪が降ってきた

2011年2月9日。

雪が降ってきた。今年初めてかもしれない。
北陸地方は記録的な雪だがここはまだ暖かい。

しかし、今日は雪が降ってきた。

40年ほど前にこんな歌があった。


『雪が降ってきた ほんの少しだけれど 私の心の中に積もりそうな雪だった
  幸せをなくした ・・・  白い翳がしのび寄る・・・ 』 
あとは忘れた・・・。

よく読んでみるとかなり暗い歌だ。
歌声喫茶なんかがはやっていた頃の歌だと思う。


今日は前々からの下腹部の痛みで大腸がんを懸念し医者に通ったが、結局良く分からず
友人の整体医に話したら、もしかしたら、腸間筋や浅筋膜の問題かもしれないとのことで、ここ2,3日通っている。
はたして、かなり改善されたのか、ここ暫く続いていた変な違和感がなくなった。
今日の雪はその受診のために行った際に遭遇した雪だ。

朝起きたらベランダのテーブルの上にシャーベット状の雪がこんもりとのっかており、チラチラと雪が降っていた。
ここ1ヶ月以上もカラカラの天気だったから、オシメリとしてはちょうど良かったのかもしれない。

9時半ごろ終わり、急いで自宅に戻り、今度は歯医者に。
妻と一緒。
妻は毎月一回、定期健診というべき歯医者通いをしている。
それに習って私も行く事にした。

妻が先で30分ほど。続いて私。
義理の弟がやっているこの歯科はもう開院して30年かになる。
この前はここで楠木の倒木をもらった。

歯医者の帰り、運び残していた里山の間伐材を寄り道して車に乗せてきた。

切って、運んで、積んで、下ろして、また小さく切って、運んで積み上げ、乾燥して、燃す。
こりゃ、けっこうストーブも手がかかるね。
何とか来年1年分の薪は確保できたようだ。
問題は今年燃す分。乾燥したのがない!

b0158170_1517377.jpg


気がついてみると、2月も半ばに入らんとしている。
梅があちこちで咲き出し、畑の草も雑草の緑がちらほら見える。

いよいよ一番?好きな時期、2月後半から3月が始まる。



午後から、晴れて暖かくなった。
[PR]

by YAHHOSAITO | 2011-02-09 19:32 | 日々 | Comments(0)