yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


コミュニケーション研究会

2015年1月29日。

コミュニケーション研究会なるものに出掛けた。
今回で2回目。
藤沢と平塚、交互に行われるらしい。
時々、泊まりもあるとのこと。

メンバーは全部で5人。
それまでは徐々に欠けていったところに私が誘われた。それで5人。
私と誘ってくれた友人が同じ某H社。あと3人も同じ某Y社であるようだ。
Y社の1人はたまたま第九で顔見知りの人だった。

何をやるのか!?
3部に分かれており、1部は真面目にテーマの発表。一人10分程度でそのあと質疑応答が20分ほど続く。
大体が脱線して、あらぬ方向に行き、なかなか終わらない。
A4にテーマの解説を1ページにまとめ、それをもとに解説する。
5人いるのでこの1部が大体2.5~3時間。

2部は場所を移動しての飲み会。
飲んで食べながら雑談をする。あっという間に2時間ほどが終わり、3部に移る。

3部は再度場所を移しカラオケだ。
これが2時間ほど。内容は推して知るべし。

1部から3部まで、14:00に始まって終わるのは21:00頃。
年に4回ほど開催される。
もう、初期の時代を含めると20年くらい続いているとのこと。
この、今のスタイルでは5年?くらいか。
それまではもう少し1部が中心だったようだ。
b0158170_08281169.jpg
1部のテーマは基本的に「この頃、思うこと、考えること、気になること・・・」
因みに、私のテーマは
前回が「空中電線について考える」
今回が「神獣鏡と地域活性化」
1回目も2回目も全く脈絡がない。

ほかのメンバーのテーマも様々。
いろいろな考え方やあって聞いてて参考になる。
次回は4月。
テーマは何にしようか!?
楽しみ。




[PR]

by yahhosaito | 2015-01-31 07:57 | 日々 | Comments(0)

中央フェスティバル

2015年1月24日。

今年もフェスティバルに参加した。
2日間にわたって行われるが、今年は初日の最終時間。
15:47からの出場。

しかし、実際はリハーサルで14:00には集合し、30分ほど練習。
さすがに何回もやっていると緊張はさほどなく、慣れてきた。
最終時間帯だけあって、観客は少々淋しい。
まあイッカ!

少し時間あったので、前の組の出し物を鑑賞。
中米の音楽は結構楽しかった。
たぶんやっている方はもっと楽しいだろう。
b0158170_19141504.jpg
今回の出し物は「オソレミオ」「チャオチャオバンビーナ」「忘れな草」の3曲。
オソレミオは最後が1オクターブあがって、上の「ソ」の音。
普通の人はミが出ればまずまず。
ミから、ファは半音だが、流石に高音域は結構つらい。
それが、更に「ソ」となると、まず出ない。

ドレミファソラシドレミファソ
下の音はドシラソファくらいまでだから、ファからファができれば2オクターブということになる。
2オクターブ出ればまあまあだという。
そうするとまあまあか。
広瀬香美さんは3オクターブ、マライアキャリーは5オクターブ!?
うひゃ!


[PR]

by yahhosaito | 2015-01-24 19:22 | コーラス | Comments(0)

大山雨降り神社

2015年1月12日。

あまり天気がいいので急遽大山に行くことになった。
妻を誘って、11時ごろ自宅を発つ。
1時間足らずで、駐車場に着き出発。
といっても、登りはケーブルカー、降りは女坂を降りることにした。
b0158170_07170695.jpg
雨降り神社に行くのは3~4年ぶりかも知れない。
何となく途中の土産物店は少なくなって、ところどころに空地も見える。
時代の流れか。
先日、テレビで日本の空き家800万戸。という番組が頭をよぎった。

何も、大山なんかに行かなくても、おもしろい楽しいことはたくさんある。
テレビ、ビデオ、スマホ、パソコン。
まあ、それも好いだろう。
しかし、外に出て、少しの苦労をして、汗かいて、体を動かすのは悪くない。
何かほっとする。

今年に入って、そういえばたいして体を動かしていない。
反省。

今日は成人式。
振り袖姿のカップルが途中歩いていた。
「おめでとう!」に、にこやかにほほ笑んだ。

雨降り神社は初詣の名残かかなりの人がいた。
神社境内に、獅子の塔が出来ていて、そのお祓いをやるという。
周囲の人100人ほどと参加し、30分ほどの儀式でお祓いを受けた。
何かいいことあるかも。

大山きのこカレーなる少し変わったカレーを食べ、降る。
女坂という割には結構急な階段が続き、更に久々の妻は難儀した。
一歩一歩丁寧に躓かなように歩き、なんとかケーブルの駅まで。

いまから30年も前は、双子の女の子を両腕に抱き、降ったものだが、今は何かにつかまって降りないと心もとない。まあ仕方ないか。
せいぜい、ケ躓いて、顔面制動しないように気を付けるだけだ。

途中の山道にミツマタが少し開けかけてきて綺麗だった。



[PR]

by yahhosaito | 2015-01-13 07:17 | 日々 | Comments(0)

2015年1月

2015年1月5日。

早くも5日。
今年の正月はとても天気のいい日が続いた。
今年はどんな年になるのだろうか?楽しみでもあり、心配でもあり、、

明日から湘南ゆうゆう展が始まる。
今日はその搬入日。
今回は5点出すことになった。
我がクラスは現在、会員が15名ほど。そのうち、出さない人が若干いるので、一人5点以上出してくれと幹事の要望から、何とか絞り出した。

タイトルは、
「或る日の午後F20」
「裏町午後4時F15」
「時の過ぎゆくままにF10」
「モーメントF10」
「流れていく時間P20」
と洒落た。なんのこっちゃ!?少し意味不明。

本人は「時間」でまとめたつもり。
前に少し意味不明の方が面白味があって良いと先生から聞いた。
作品A、習作Bよりそういうタイトルの先入観でみるから面白いと・・・

1/6から1/11まで。Fルミネで!
出品前のものを壁にかけてみた。
イマニ!

b0158170_06041539.jpg
b0158170_06032070.jpg
作品とタイトルが結びつくだろうか?
分かればエライ!!ヒントはP。




                




[PR]

by yahhosaito | 2015-01-05 06:10 | 日曜油絵 | Comments(0)