yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


6年2組箱根

2015年11月15日。

小学校の同級生、6年2組の仲間と箱根に行く。
小学校は我々の時分、6年間みんな同じクラス。だから、みんな兄弟みたいで仲がいい。
もっとも私は3年生の時の転校生で(そこで思い出した!確か転校は3月11日だ!)中途組だったが、仲よくしてもらった。

加藤君、熊本君、久保田君、小笠原君、石渡君、落合君、森君・・・、皆懐かしい面々だ。
その中で自分を入れて5人が参加した。

単発ではちょくちょく開催するが、何人か集まってイベント的に泊まりでやるのは何年に1回。今回は古希を記念して集まった。
10年前も還暦で集まったので、その第2弾か。今回は男だけ

会場は、箱根の宮城野にある某大手自動車会社の保養所。
古い建物だが、いつ行っても綺麗、かつ清潔だ。

例によって、飲みながらたわいのないことを話す。
あと何年生きられるかとか、病気のこととか、おしっこのこととか、年金のこととか、カミサンのこととか・・・
兎に角、遠慮は全くないから、気が楽だ。

翌日、まずまずの天気だったので、富士山がよく見える乙女峠の茶屋に寄った。
ここからも良く見えたが、上の方から鐘の音が聞こえ、見ると30mほど上がったところに展望台がある。
折角なので、登った。まあきれい!
b0158170_13503468.jpg
後から、60過ぎの夫婦が登ってきた。
美しい富士山に感激していた。
4日ぶりにやっと見られたといったので、聞いてみた。
どちらから?大阪から。

こんなに綺麗なのは初めて見たと言っていた。
確かに綺麗だった。

箱根もかなり紅葉してきた。
あと1週間。
噴火の騒ぎも落ち着いて、ふもとの方は結構賑やかだった。






[PR]

by yahhosaito | 2015-11-16 13:52 | 日々 | Comments(0)

西丹沢サイク

2015年11月14日。

秋も深まって、紅葉見物にと丹沢湖に出掛けた。
サイクリングは今年2回目。
前回は三浦半島だった。
今回は、近場で西丹沢とした。同行者はいつものN氏。
コースは約40km。かなりお手軽コースだ。
b0158170_14214798.jpg
丹沢湖は5年ぶり位かもしれない。
崩落でしばらく通行止めになっていた、ユーシン方面の隧道も通れるようになっていて、こちらのコースもおすすめ。
ただ、大手旅行者のハイキングツアー客とばったりで、少々自転車とハイカーでは気も引けるので、少し静かなコースに変更。
それにしても5年ぶりだと何か事情も変わって、複雑な気分。

と言うのも、湖畔にあった丹沢湖ビジターセンターが無くなっているではないか!
丹沢の自然を知るにはなかなかいいところだったのに残念。

コストパフォーマンスを問われると、中々辛いところがあるかもしれないが、こういう活動はコストを測るメジャーが他の経済活動の指標と少し違うから、一概には難しいところだ。

18年間活動したという。
HPを見ると、なかなかいい情報が掲載されている。残念。
また、少し奥の方にある中川温泉の中川荘もなくなっていた。
あそこではテニスの合宿で何回も泊まった。

新しいものが生まれれば、古いものはなくなっていく。
まあ、道理だが、チト残念。
b0158170_13362874.jpg
丹沢は紅葉真っ盛りと言ってもいいかもしれない。
天気が良かったらもっと素晴らしい紅葉だったかもしれないが、晩秋の効用と言う風情で、これはこれでよかった。

b0158170_13363977.jpg
20年後の2055年あたりには、人口は9000万人を切るという。
今より3000万人も少なくなる。
今回見たようにこの前まであった施設が、次々と無くなっていく。
人が減って維持できなるという現実がもう目の前だ。

なんだか、今回その一端を見て少々複雑な気分にもなった。





[PR]

by yahhosaito | 2015-11-14 14:16 | 旅・サイクリング | Comments(0)

アルバムの整理

2015年11月9日。

昨日は霧雨。今日は雨は降らなかったが、鉛色と言うような重い曇り空。
公園の銀杏もいつの間にか半分ほど散っていた。

こういう日は家での仕事がはかどる。

今日は午前中、先日の続きのアルバムの整理をしていた。
数10年の累積が、分厚くたまって、何とかしなくてはと思い始めて10年。
いよいよ古希を過ぎてその心境に益々至った。

アルバムは大きく分けて3つのカテゴリー。
第一はジジババのものとジジババが撮った子供のころの写真。
これが、台紙に貼ってあって20冊くらい。
おそらく、70年前から50年ほど前のもの。

第二のカテゴリーは、高校生くらいのころから、結婚するまでの写真。
これは数冊だろうか。
そもそも、高校生の時は写真部に入っていたので、それなりの写真がたまった。

そして第三のカテゴリー。
これは、結婚してからの写真でカミさんや子供たちがほとんど。
自分のは意外と少ない。
これがたぶん一番多い。
アルバムは20冊を超えるだろう。
調べてみると、2000年くらいまでだ。

そのあとは、デジカメになった。
デジカメは一切ポジ印刷にしていない。
パソコンに中に年度別にホルダーを作り、大まかな出来事ごとにサブホルダー化してある。
デジカメはおそらく10,000枚を超えるだろう。
もしかしたら20,000枚くらいあるかもしれない。
フィルムを気にしないでどんどん撮れる。もう、たまる一方。

こうなると、思い出として写真をめくるより、もう記録と言う感覚だ。
有難みも、愛しさもきわめて薄くなって、とおっておけばそのうちに役に立つ時もあるかもしれないという感覚。

これは、少し問題かもしれない。
今まで写真は貴重なものだったが、いまや、単なる思い出と言うより出来事のアーカイブ。

まあいいだろう。

将来のことも考え、写真の体積を減らしておこう。
必要なのは「遺影」だけ。
あとは、どうせ見ない。
体積でいうと、1/5位になった。ああスッキリ。
b0158170_13225738.jpg
b0158170_13234136.jpg

遺影は、毎年、「いいの」を撮っている(つもり)。

今回整理したのは第三のカテゴリーの後半部分。
ざくっと、10冊分×200枚=2000枚くらいと思う。

整理しながら思った。
ついこの間の出来事(写真)から、すでに20年ほど経っている。
あれから20年!?

まいったまいった!!
残りは2/3ほどあるから、まだ、4~5日はかかりそうだ。


[PR]

by yahhosaito | 2015-11-09 13:24 | 日々 | Comments(0)

11月の秋野菜!?

2015年11月7日。

日々、いろいろ事件や出来事が起こるが、それはさておいて、
11月も7日と言うのに、夏の野菜がまだ収穫できる。

ミニトマトは相変わらず鈴なりで、風で倒れ掛かったトマト棚をそのままにしてまだ生り続けている。
10日ほど前にざる一杯とったが、また今日も行ってみるとかなり収穫出来そう。
b0158170_10275738.jpg
ざっと取っただけでこれだけになった。
トマトのほかに、オクラも2人で食べるのには十分の収穫がある。
さすがにナスは生育が鈍く、か細いが、夕食のおかずにするには十分。

ピーマンもそれなりにとれる。
大根もだいぶ大きくなってきて、たぶん二人では食べきれないだろう。
そろそろラッカセイも収穫時期。
ネギも大根も冬に向かって食卓をにぎわしてくれるはずだ。

今年は、玉ねぎを500本にした。
苗はこれから入荷。

それにしても、耕耘機がエンジン掛からない
キャブレター、分解掃除したのに、、、
いよいよ専門家に頼むか・・・とほほ




[PR]

by yahhosaito | 2015-11-07 10:28 | 日々 | Comments(0)

2015秋テニス合宿

2015年11月5日。

4日から5日の2日間、恒例のテニス合宿に参加。
合宿は年2回あり、5月に続いて、本年2回目のテニス。

昔は月に2~3回やったが、ここ20年は年に2回前後。時間にすれば年10時間にも満たない。
とても運動をやっているというように公言出来る時間数ではない。

今回も、大井松田にある、いこいの村あしがら。
いつもの5人もメンバー。
兎に角、今回はいい天気だった。
富士山も冠雪しており、バッチリ!

5時間ほど久々のテニスを楽しんだ。
今回は、意外と半年ぶりの割にはいい調子。
夕飯は美味しいお酒と美味しい料理でverygood。
b0158170_19123747.jpg
b0158170_19082630.jpg

帰りに、小田原久野のざる菊に寄る。
友人のご実家で、彼女のブログによると、今、ざる菊真っ盛りのこと。
テニス仲間はざる菊が初めてで、庭中に広がる菊の香りと圧巻の菊にたまげていた!

12時も過ぎて、遅い昼食は早川漁港の食堂にて。フライ定食1060円。満腹。

[PR]

by yahhosaito | 2015-11-05 19:08 | 日々 | Comments(0)