yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


湘南海岸

2016年5月22日。

5/21、久々に湘南海岸に出た。
石垣島で使った24インチの自転車で平坦な湘南道路を走って見たくなった。
R134の平塚から江の島までは全く坂がないのでロードレーサーで走るのは快適。
向かい風でない限り、30km以上のスピードで快走できる。

そんな快適さを堪能したいサイクリストで休日はたくさんのロードレーサーたちが思い思いのジャジーを着て、飛ばしている。
この自転車を購入した自転車店の主人はたまたま高校の後輩。
彼も、江の島往復がかつては日課だと言っていた。

それほど平坦な道をかっ飛ばすのは気持ちよい。
あたりの景色はあまり見る余裕はないが、走ることに専念して、ペダルを踏んだだけ力になってスピードが乗っていくことの快感。

ところが、
藤沢に入ってしばらくするとタイヤの様子がおかしくなり、やがてパンと言う乾いた音。
何とタイヤが破れ、中のチューブが破裂した。
スピードは出ていなかったので大事には至らなかったが、さて困った。

実は石垣島で、前輪が縁石に乗り上げる際に少し無理をした。
それが引き金だったかもしれない。

海岸の砂浜の上で持参したチューブを交換したが、タイヤが一部破れているのでそのままだと、すぐに交換したチューブがやられる。
そこで、破れたタイヤにチューブを当て布代わりにして補強。

なんとか、自宅近くまでダマシダマシ来たが、ついに最悪の状態。
しかし、自宅手前、1kmほどだったので、何とかたどり着く。
やれやれ。

その足で自転車屋に行き、タイヤとチューブ各2本を調達。
しめて、6500円ほど。

まあ、石垣島本番中でなくてよかった。
ヤレヤレ!
b0158170_20554343.jpg
湘南海岸は土曜日の午後で賑わっていた。
波打ち際で家族で来た女の子が何やら遊んでいた。

30年前が蘇った。


[PR]

by yahhosaito | 2016-05-22 20:58 | 日々 | Comments(0)

テニス合宿と弔問

2016年5月19日。

昨日一昨日といつものいこいの村あしがらにテニス合宿。
テニスは今年になって初めて。

あいにく、初日は雨で全くできなかったが、2日目の快晴は見事。
富士山が残雪の具合も良く、最高に綺麗だった。
b0158170_05313225.jpg
翌日の午後には帰着し、その後、友人の自宅に弔問。
小学校以来の友人だが、脳梗塞から闘病生活に入り、5/初めに亡くなった。
享年70歳。
あまりにも早すぎた。

小学校の地元に残っている仲の良い友人が5人いたが、2人も亡くなってしまった。
一人は教員だったが定年になって1年も経つか経たないかで亡くなった。
そして今回。

それぞれ幸せな人生だったと思うが、それにしても少し早すぎる。
いつかは死ぬとわかっていても、たぶん自分はジタバタするだろう。

あと何年元気でいられるか分からないが、まだまだ気力はあるつもり。
もう少し頑張りたいと切に思う。

[PR]

by yahhosaito | 2016-05-19 05:31 | 日々 | Comments(0)

石垣島サイクリング

2016年5月14日。

5/10~5/13の3泊4日で石垣島に出掛けた。
目的は島でのサイクリング。

ついでに西表島と竹富島、由布島を見学。
同行者はいつものN氏。
天気予報によると八重山諸島はそろそろ梅雨に入るという。
たしかにウエザーニュースによると5/10からは雨マークが!!

行きはANAで石垣島直行。フライトは3時間。早い。

果たして天気は4日間ともほぼ晴天。
島の人も今年は梅雨が何処かえ行ってしまったか・・と言っていた。
気温は30度を超えているだろう。
しかし、何とかこの程度の暑さなら何とかなる。


やはり八重山諸島の海は素晴らしい。綺麗だ。絵のようを通り越し、南太平洋の楽園の風情。
宇宙人から見たら、信じられない風景だろう。わが星にgetしたくなるに違いない。

全行程90kmほどだと思う。
サイクルメータは22インチ用にしてあったため、正確な測定は??になったが、デジタル記録は105kmを指していた。
最高スピード55.4km/h。
実際はこの0.85掛け位と思う。

快適で走りやすく、車もほどほどで良かった。GWシーズンはたぶんこの3倍くらいの人出はあったと思われる。
b0158170_08484882.jpg
竹富島も風情がある。
こんな景色が日本に残されていると思うと嬉しくなる。
静かにしていると、遠くから三線の音が聞こえる。
独特の音色と音階。
空は青く、赤いハイビスカスと赤紫のブーゲンビリア。
琉球瓦の上に鎮座しているシーサー。150cmの高さに統一された石積の塀。
道路に敷き詰められた白い砂。
b0158170_08490234.jpg
川平湾のグラスボートもgood.
サンゴや熱帯魚の多さにもびっくり。
b0158170_08525301.jpg
帰り、那覇でのトランジットで、会社時代の沖縄在住友人M氏に会うことができたのも良かった。
HISでの旅行だったが、旅も安くなったものだ。
多くの面で「旅」が顧客のためにシステム化され、きちんと機能していることを知った。



[PR]

by yahhosaito | 2016-05-14 08:53 | 旅・サイクリング | Comments(0)

子供の日

2016年5月5日。

5月5日は子供の日。石垣サイクも迫ってきたので、トレーニングを兼ねて江の島方面に出掛けてみた。
江の島方面は昨年の秋以来と思うので、半年振りかも。

自転車は石垣で使う予定の24インチ細タイヤ。他のパーツの具合いも確かめながら、走った。
細タイヤは悪路では難儀だが、良い道だとスピードも出て気持ちいいい。
あっという間に時速20kmを超え、快適に飛ばすと30km以上になる。

ただ、30kmのスピードで走ると、走ることに専念して周りの風景が見落としがち。
ポタリング派を自認する自分としてはほどほどのスピードがあっている。

茅ヶ崎あたりのビーチサイドでは家族や仲間ずれの若いグループがBBQを楽しんでいる。肉の焼ける匂いが煙に乗ってくる。
品のいいグループ良くないグループ、いろいろあって海岸は賑わっている。

後片付けだけはしっかり頼みたいものだ。
b0158170_06432822.jpg
浪は少々高い。
空は抜けるように青い。
足元に昼顔が咲いている。

梅雨までの1か月。
気持ちのいい季節が続く。


[PR]

by yahhosaito | 2016-05-06 06:43 | 日々 | Comments(0)