人気ブログランキング |

yahhoのレゾンデートル


 湘南の田舎から日々雑感
by yahhosaito
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

久々のカンツォーネ

2019年3月16日。

小田原地球博物館の年行事として、「ミューズ・フェスタ」というのがある。
1年半ほど前に辞めたサークルからお声がかかり、出演することになった。
b0158170_22425406.jpg
そのために、4回ほど練習がある。
そこで通った。
なんだかかつての日常を思い出した。
発声練習からレッスンまで。
2時間ほどの時間だ。

歌う曲はカンツォーネだけでなく日本の懐かしい歌もある。
全部で10数曲、時間にして1.5時間ほどを歌い続ける。

初めは、カンツォーネの曲から。
「チャオチャオバンビーナ」「帰れソレントへ」「サンタルチア」と誰でも知っている曲目。

続いては日本の曲から。
「エーデルワイス」「遠くへ行きたい」「オオシャンゼリゼ」「手のひらを太陽に」「どこかで春が」「お猿のかごや」「朧月夜」「たなばたさま」
もとい、エーデルワイスは映画サウンドオブミュージックの挿入曲だ。

そして、再びカンツォーネで、
「フニクリフニクラ」「オーソレミオ」

締めは、「今日の日はさようなら」で終了。

これが結構疲れる。
立ちっぱなしでの歌なので、足もつかれるが、大きな声を出してうたうという事はかなりのエネルギーを使う。

そこで思った。

プロの歌手が2時間ほどの公演で20曲ほど歌うとなると、相当の体力勝負だ。
しかも、昼の公演の後、夜も行うといった2部公演なんかはさぞかし大変だと思う。
我々は20数名の団体なので、多少手を抜いてもわからないが、ソロの歌手の場合はそうはいかない。

ましてや、風邪などひいて休むわけにも代役という訳にもいかないのでや、プレッシャーも相当なものだろう。
その点アマチュアは気が楽といったら怒られるかもしれない。

まあ、ギャラリーはイマイチだったが、楽しめた。
我々のは同じメロディを歌う「斉唱」だが、合唱で違うパートを合わせてハモッた時はさぞかし気分がいいだろうと想像する。

来年お誘いが来るかは??だが、年に1回くらいの歌は気持ちがいい。





by yahhosaito | 2019-03-17 22:32 | コーラス | Comments(0)
<< 小学校の卒業式 詩とドキュメントによるダイアリー >>